The Elder Scrolls® Online【Steam】動作検証と推奨スペック

今回紹介するゲームタイトルは、The Elder Scrolls® Online【Steam】動作検証になります。

The Elder Scrolls® Online【Steam】は、2014年4月4日にSteamより発売されています。

価格は、私がインストールした時点では¥0でプレイが可能です。

通常時の値段は¥2246で販売されています。

ジャンルはMM(Massively Multiplayer), RPGとなっています。

システム要件

スペック要件は現段階でSteamコンテンツ内より公開されている情報になります。

最低:
OS: Windows 7 64-bit
プロセッサー: Intel® Core i3 540 or AMD A6-3620 or higher
メモリー: 3 GB RAM
グラフィック: Direct X 11.0 compliant video card with 1GB RAM (NVidia GeForce 460 or AMD Radeon 6850)
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 85 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX compatible sound card

推奨:
OS: Windows 7 64-bit
プロセッサー: Intel® Core i5 2300 or AMD FX4350
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: Direct X 11.0 compliant video card with 2GB RAM (NVIDIA® GeForce® GTX 750 or AMD Radeon™ HD 7850) or higher
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 85 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX compatible sound card

CPU,GPUともにそこまで高い性能を要求されるわけでは無いので新世代の現行PCを焦って準備する必要はありません。

ただ、今後の大型アップデートや自分でMOD等を入れて楽しむ場合には推奨スペックよりも少し高めの性能を準備したほうが今後の将来のアップデートなどに対しても余裕を持った環境が確保できるかと思います。

動作検証に使用したPC

検証機1
CPU:intel Xeon W3690(6Core12Tread)
Mem:DDR3-12GB
Storage:SSD240GB+HDD1TB
GPU:GTX1060-6GB(PL100%)
Sound board:Sound Blaster 5.1 VX(最近調子が悪いのかキャプチャ音が酷いです・・・)
OS:Windows 7 pro 64bit

動作検証

【Xeon W3690+GTX1060-6GB】音割れや無音になる可能性が高いためミュート推奨です。

今回もエンコード作業をケチって配信スタイルでアップしております。

まぁあくまで動作検証が目的ですのでエンコード後の画質は気にしないようにしてくださいm(_ _)m

FHD+最高画質の状態でゲームを開始していますが、序盤のマップでは100FPS程度でプレイすることが可能でしたが、オンラインユーザーが多く集まるマップや読み込みが多い地形などではFPSが下がり60FPS程度まで落ち込む場面がありました。

更に重いマップの場所ではFHD+最高画質の設定で40FPS程度まで落ち込むシーンがあったため動画の最後あたりではカスタマイズにて画質の変更をいくつか試しています。

CPU、GPUともに利用率としては20%~50%程度、メインメモリは3GB程度の使用と使用割合は高くはありませんでしたが、やはり高画質のプレイではGPUのビデオメモリが6GB程度使用していた場面がありました。

推奨環境のビデオカードの数倍上の性能があるGTX1060-6GBでもこの程度でしたので混み合う場所でもFHD+最高画質等でプレイする場合にはGTX1070あたりの性能は必要になってくるかもしれません。

ゲームを実際にプレイしてみた感想(初見勉強0短時間プレイの主観的な感想になります)

基本的な操作はアクションゲーム同様にWASDにシフトダッシュなので操作に困る事はそこまで無いと思います。

言語については、日本語をサポートしていない為、洋ゲーにイマイチ慣れそうにない方はプレイが難しいかもしれません。

辞書や翻訳を片手に英語の勉強がてらにプレイしたい方であればクエストを受諾すれば場所などはマップに目印がつくのである程度RPGをやってきた方であれば流れはMMORPGなのである程度掴めるかもしれません。

英語が無理なようであれば日本語版がDMMさんの方で販売していた記憶があるのでそちらから購入してプレイするのもありだと思います。

オープンワールドの名に相応しい広大すぎるマップは恐らく初めてのMMORPGがTESOだと迷子になってしまうかもしれないくらいマップフィールドが広大です。

SkyrimやOblivionなんかをプレイして楽しめた方であればTESOもきっとハマる確率がグンと上がります!

因みにMMORPGですがクライム要素も含まれているため、NPCを攻撃したりスリなどをすることも可能です。

 

是非この機会にThe Elder Scrolls® Online【Steam】遊んでみては如何でしょうか?

https://store.steampowered.com/app/306130/The_Elder_Scrolls_Online/?l=japanese

▶PCソフト エルダー・スクロールズ・オンライン 日本語版 初回限定版 DMM GAMES

本サイトに掲載されている製品またはサービス等の名称は、各社の商標または登録商標です。

紹介させていただいている各ゲームのサービス料金、システム構成、その他商品ページURL内に記載されている内容を基に一部引用させていただいておりますが本記事の投稿した内容と異なる場合や更新されている場合が御座います。

ご購入前に一度ご自分で本商品のURLより正確な情報をお知りになられた上でご購入願います。