Street Fighter V【Steam】動作検証と推奨スペック

今回紹介するゲームタイトルは、Street Fighter V【Steam】の動作検証になります。

Street Fighter V【Steam】は、2016年2月16日にSteamより発売されています。

通常時の値段は¥2990で販売されています。

【現在はセール期間中の為、Free Play、通常版が¥1196で購入が可能になっています。】

ジャンルはアクションとなっています。

システム要件

スペック要件は現段階でSteamコンテンツ内より公開されている情報になります。

最低:
OS: WINDOWS® 7 (64-BIT必須)
プロセッサー: Intel Core i3-4160 @ 3.60GHz
メモリー: 6 GB RAM
グラフィック: NVIDIA® GeForce® GTX 480、GTX 570、GTX 670以上
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
サウンドカード: DirectSound対応(DirectX® 9.0c以上)
追記事項: Xbox 360、Xbox One、Steam Controller、DualShockを含むXInput、およびDirectInput系USBコントローラー(アーケードコントローラ含む)に対応しています。

推奨:
OS: WINDOWS® 7, 8, 8.1, 10 (64-BIT必須)
プロセッサー: Intel Core i5-4690K @3.50GHz、またはAMD FX-9370
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: NVIDIA® GeForce® GTX 960、またはAMD Radeon R7 370
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
サウンドカード: DirectSound対応(DirectX® 9.0c以上)
追記事項: Xbox 360、Xbox One、Steam Controller、DualShockを含むXInput、およびDirectInput系USBコントローラー(アーケードコントローラ含む)に対応しています。

引用:https://store.steampowered.com/app/310950/

動作検証に使用したPC

検証機1
CPU:intel Xeon W3690(6Core12Tread)
Mem:DDR3-12GB
Storage:SSD240GB+HDD1TB
GPU:GTX1060-6GB(PL100%)
Sound board:Sound Blaster 5.1 VX(最近調子が悪いのかキャプチャ音が酷いです・・・)
OS:Windows 7 pro 64bit
Monitor:LG ULTRAWIDE 2560:1080

検証時は立ち膝にマウスとキーボードにつかまって無音でプレイしております。

動作検証

【Xeon W3690+GTX1060-6GB】

今回もエンコード作業をケチって配信スタイルでアップしております。(2つ目の動画は以前撮影したものです。)

配信スタイルに慣れてくるとイチイチエンコードしたりしなくて済むのでかなり楽ですが、nVIDIAのキャプチャー機能がたまにバグなのか設定の仕方が悪いのか途中で止まってしまい萎えてしまうことがありますが妥協範囲なので良かったら使ってみてください。

今回の検証ではAfterburnerが起動しなかったため的確なFPSの表示などが出来なくなっているためプレイ時の体感予想目安での検証となります。

推奨環境でのシステム構成がプロセッサー: Intel Core i5-4690K @3.50GHz、またはAMD FX-9370メモリー: 8 GB RAMグラフィック: NVIDIA® GeForce® GTX 960、またはAMD Radeon R7 370となっていることから、CPUのシングルクロックは3Ghz程度、グラフィックカードはGTX960を目安で考えた場合、GTX670,GTX680,GTX690,GTX770,GTX780Ti,GTX970~等のカードを使用している方でも快適な環境でプレイができると思われます。

ゲームを実際にプレイしてみた感想(初見勉強0短時間プレイの主観的な感想になります)

基本操作は格闘ゲームなのでキーボードで操作をする場合にはキーバインド設定が必要になってくるかと思われます。

実際にキーボードで初見をプレイした際にパッドが必要なゲームだな・・・と感じたので予算に余裕があるようであればゲームパッドの購入をオススメします。

言語は日本語をサポートしている為、ゲームプレイがはじめての方でも安心してプレイすることが可能です。

ストリートファイターシリーズは小学校の頃にSFCで少しかじった程度なので正直必殺技ゲージなんだこれは!?って感じでした。

そして一番驚くのは女性陣の豊満な筋肉です。春麗さんなんか昔は細い脚で戦っていたはずなのに長年の戦いで筋肉がおぞましい程にパンパンになっていました。やはり悪と戦うにはあれくらいの筋肉量が無いと駄目なんだなと実感しました。

パッドやアケコンがあればもう少し必殺技などを使って楽しめたかなと思うので次回はパッドの設定をインストールしておかないとですね・・・

是非この機会に、Street Fighter V【Steam】遊んでみては如何でしょうか?

https://store.steampowered.com/app/310950/

▶キーボードプレイよりもやっぱりアケコンがいいですよね。

紹介させていただいている各ゲームのサービス料金、システム構成、その他商品ページURL内に記載されている内容を基に一部引用させていただいておりますが本記事の投稿した内容と異なる場合や更新されている場合が御座います。

ご購入前に一度ご自分で本商品のURLより正確な情報をお知りになられた上でご購入願います。