MU LEGEND【pmang】動作検証と推奨スペック

今回紹介するゲームタイトルは、MU LEGEND【pmang】の動作検証になります。

MU LEGEND【pmang】は、2018年5月16日 にリリースされています。

ジャンルはMMORPGとなっています。

基本プレイは無料となっています。

プラットフォームは、Microsoft Windowsより展開されています。

PMANG以外にも開発元となるWebzenさんの公式サイトからもプレイ可能です。http://mulegend.webzen.jp/main

MU LEGENDの要求スペック(システム要件)

スペック要件は現段階でのサイトコンテンツ内より公開されている情報になります。

最低:
CPU:Intel Core 2 Quad 以上
メインメモリ:3GB 以上
ビデオカード:nVidia Geforce GTS 250 以上AMD Radeon HD4850 以上
DirectX:DirectX 9.0c
ハードディスク容量:25GB 以上
OS:Win 7 (32-bit) SP1 以降

推奨:
CPU:Intel i3 2120 以上
メインメモリ:4GB 以上
ビデオカード:Geforce GTX 650 以上AMD Radeon HD 6790 以上
DirectX:DirectX 9.0c
ハードディスク容量:25GB 以上
OS:Win 7 (64-bit) SP1,Win 8.1 (64-bit), Win10 (64-bit)

引用:http://mulegend.webzen.jp/data/game-download

MU LEGENDの動作検証に使用したPC

検証機2
CPU:intel Xeon W5590(4Core8Tread)
Mem:DDR3-12GB
Storage:SSD480GB+HDD1TB
GPU:GTX1060-6GB(PL100%)
Sound board:onboard
OS:Windows 10 pro 64bit
Monitor: acer 1920:1080

検証時は立ち膝にマウスとキーボードにつかまって無音でプレイしております。

MU LEGENDの動作検証

【Xeon W5590+GTX1060-6GB】

動画の後半では初期フィールドのエリアマップで検証していますが、その際の挙動は、

CPU40%,GPU70,メインメモリ6GB程度の使用割合でゲームプレイ中はFHD+最高画質の設定で快適に維持することが可能でした。

しかし、動画の最初のエリアマップでは恐らくエンドコンテンツに近い状態での検証をすることが出来ましたが、

検証中の挙動では、エフェクトが多く発生するスキルや、モブが大量に現れたりする場合にはFPSが低下してしまう減少が見られ、

著しく落ちた場面では、CPU34%,GPU35,メインメモリ6GB程度の使用割合で30FPS程度まで落ち込んでしまっています。

使用割合としてはそこまで変わっていないため瞬間の仕様かもしれませんが、ゲームの最適化が未完成のためCPUまたはGPUの処理能力不足も考えられます。

ということで、

皆さんのパソコンは恐らく検証機よりも高いスペックだと思われるので、GTX1060-6GB程度の性能でも十分に60FPSを維持することは可能ではないかと考えられます。

ビデオメモリの使用率が1GB程度だったので、もしかしたら2GB~4GBのグラボでも対応できると予測すればGTX1050Tiであれば余裕をもって快適にプレイできるのではないかと思われます。

GTX670.680.690.770.780.780Ti.960.970.1050Ti等のカードを搭載している場合でも快適にプレイが出来るかもしれません。

ただし、レベルが上がったり、ストーリーが進むに連れて開放されるコンテンツが増えれば大規模レイド戦や大人数でのPVPが控えている場合があります。基本プレイはソロやフレンドのみであれば上記のカードでも対応できるとは思いますが、メインが対人やレイドでも画質を維持して快適にプレイしたい場合は2段階以上性能の高いグラボに変更するか、要所要所で画質の変更をおすすめします。

今からカードを買い換えるのであれば予算にもよりますが、低予算で高性能であればGTX1660Tiを、RTXの性能を他のゲームでも試す予定の方はRTX2060を買うのがいいのではないかと思います。

MU LEGENDのゲームプレイレビュー

MUシリーズの奇蹟の大地の後継としてリリースされたMUlegend、MU LEGENDは奇蹟の大地の1000年前の内容が主な内容となっています。

ゲーム性などは前作から受け継がれており、基本クリゲーになっているので前作をプレイした方であれば操作に困ることは無いかと思います。

言語は日本語をサポートしているため、言語が原因で躓くことはないと思われます。

前作と比較して、一気にグラフィックが向上して、かなり高画質なヴィジュアルになっています。

ソロでサクサククエストを遂行しているだけでカンストになることが出来ますが、やはりMMOカンストしてからが本番なわけですね。

大規模なPVPやGVG、大型レイドなどや、難関ダンジョン等が高レベルを待ち受けています。

 

是非この機会に、MU LEGEND【pmang】遊んでみては如何でしょうか?

http://mulegend.pmang.jp/main

▶

紹介させていただいている各ゲームのサービス料金、システム構成、その他商品ページURL内に記載されている内容を基に一部引用させていただいておりますが、本記事の投稿した内容と異なる場合や更新されている場合が御座います。
本記事に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも効果を保証するものではございません。
プレイ、またはご購入前に一度ご自分で本商品のURLより正確な情報をお知りになられた上でご購入願います。
基本プレイが無料の場合でも、ゲーム内で課金アイテムが販売されている場合にはその限りではありません。
サイト上に掲載される画像や動画、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各原著作者その他の権利者に帰属します。