LIMBO【EPICGames】動作検証と推奨スペック

今回紹介するゲームタイトルは、LIMBOになります。

LIMBOは、2010年7月21日にリリースされています。

ジャンルはパズルゲーム、 Side-scrolling、 プラットフォーム・ゲームとなっています。

EPICGAMESで購入される場合は¥980となっています。

現地時間で7/25までは無料で入手することが可能となっていますのでこの機会に是非!

LIMBOの推奨スペック(システム要件)

スペック要件は現段階でのサイトコンテンツ内より公開されている情報になります。

最低:

推奨:

最低要件 推奨
OSWindows XP / Vista / 7 / 8 / 10 OSWindows XP / Vista / 7 / 8 / 10
グラフィック5年未満。 総合型グラフィックおよび低予算カードでは起動しない場合があります。 シェーダモデル3.0必須 グラフィック5年未満。 総合型グラフィックおよび低予算カードでは起動しない場合があります。 シェーダモデル3.0必須
プロセッサ2 GHz プロセッサ2 GHz
メモリ512 MB RAM メモリ512 MB RAM
必要なストレージ容量150MB 必要なストレージ容量150MB
DirectX9.0c DirectX9.0c

引用:https://www.epicgames.com/store/ja/product/limbo/home

LIMBOの動作検証に使用したPC

Pecoモデル1
CPU:intel Xeon W3690(6Core12Tread)
Mem:DDR3-12GB
Storage:SSD480GB+HDD1TB
GPU:GTX1060-6GB(PL100%)
Sound board:Sound Blaster 5.1 VX
OS:Windows 7 pro 64bit
Monitor:LG ULTRAWIDE 2560:1080

Pecoモデル2
CPU:intel Xeon W5590(4Core8Tread)
Mem:DDR3-12GB
Storage:SSD480GB+HDD500GB*2
GPU:基本的にはGTX1060-6GBが基準値としています。

(検証時は立ち膝にマウスとキーボードにつかまって無音でプレイしております。)

検証機及びその他のゲーム動作検証についてはこちらから

LIMBOの動作検証

【Xeon W3690+GTX1060-6GB】

FHD+最高画質の設定でプレイをした際、60FPSを維持することが出来ました。

仕様により各種情報が表示されなかったため、nVIDIAEXPERIENCEのFPSカウンターにて60FPSの維持のみを確認致しました。

オプション設定項目が表示されなかったため、解像度はもしかしたら2560:1080になっている可能性があります。

恐らく皆さんが使用しているPCは検証スペックよりも高いと思いますので、ボトルネック分を加味すれば、GTX1060-6GB以下の環境下でも快適に出来るかもしれません。

今からカードを買い換えるのであれば予算にもよりますが、低予算で高性能であればGTX1660Tiを、RTXの性能を他のゲームでも試す予定の方はRTX2060またはRTX2060SUPERを買うのがいいのではないかと思います。

 

ビデオカードの性能比に関しては下記の数値を参考にしてください。

i9-9900K+16GB(FF14紅蓮のリベレーターベンチマークFHD+最高品質)

GPU i9-9900K
GTX660 4949
GTX670 6689
GTX1050Ti 7731
GTX770 7756
GTX1650 9328
GTX970 11109
GTX780Ti 11781
GTX980 12432
GTX690 12612
GTX1060 13104
GTX1660 13529
GTX1660Ti 15229
GTX1070 16115
GTX980Ti 16731
GTX1070Ti 17199
RTX2060 17325
GTX1080 17976
RTX2070 18255
GTX1080Ti 19792
RTX2080 20059
RTX2080Ti 21223

適用させているドライバやベンチ回数、メーカーによって値は若干+-変動します。

LIMBOのゲームプレイレビュー

矢印キー操作で移動し、Ctrlにてアクションコマンドの簡単操作アクションタイプのゲームですので、ゲームをプレイしたことがある方であれば問題なく操作できるかと思います。

言語については、現段階では日本語をサポートしていない為、言語が原因で躓いてしまうことがあるかもしれませんが、ゲーム性自体はとても単調で、移動とジャンプとアクション操作のみなので雰囲気で進むことが出来ると思います。

サポートされる言語は、 英語フランス語ドイツ語イタリア語日本語韓国語ポルトガル語スペイン語(スペイン)中国語(繁体字)中国語(簡体字)ポーランド語ロシア語トルコ語となります。

ゲームの世界観としては、

とある森の中が舞台となっているようです。

ゲームシステムの特徴として、

妹を探して少年はLIMBOの世界に足を踏み入れる作成者: Playdead

モノクロ世界でスタートする孤独な少年の一人旅、道中には様々なトラップや謎解きがプレイヤーの行く手を阻みます。

白黒の世界のせいでトラップがとても悪意ある場所に設置してあったりと死んで覚えるゲーム性になっていると感じました。

動画内では徹夜明けで目が死んでいたせいもあり普段から0に近い私の発想力では動画終盤に終わりを迎えました。。。

モノクロの世界なので色で表現されるわけではありませんが、四季切断等の表現は存在するため苦手な方は無理をしないようにご注意ください。

何とか妹と再開できることを祈っていますm(_ _)m

 

是非この機会に、LIMBOで遊んでみては如何でしょうか?

https://www.epicgames.com/store/ja/product/limbo/home

 

▶液晶保護フィルムでブルーライトカットして大切な目を守ってみませんか?

 

紹介させていただいている各ゲームのサービス料金、システム構成、その他商品ページURL内に記載されている内容を基に一部引用させていただいておりますが、本記事の投稿した内容と異なる場合や更新されている場合が御座います。
本記事に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも効果を保証するものではございません。
プレイ、またはご購入前に一度ご自分で本商品のURLより正確な情報をお知りになられた上でご購入願います。
基本プレイが無料の場合でも、ゲーム内で課金アイテムが販売されている場合にはその限りではありません。
サイト上に掲載される画像や動画、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各原著作者その他の権利者に帰属します。