FINAL FANTASY VIII – REMASTERED【Steam】動作検証と推奨スペック

今回紹介するゲームタイトルは、FINAL FANTASY VIII – REMASTERED(FF8)になります。

FINAL FANTASY VIII – REMASTEREDは、2019年9月4日にSteamより発売されています。

ジャンルは アドベンチャー, RPGとなっています。

FINAL FANTASY VIII – REMASTEREDの推奨スペック(システム要件)

スペック要件は現段階でのサイトコンテンツ内より公開されている情報になります。

最低:

OS: Windows® 7 SP1 / 8.1 / 10
プロセッサー: AMD A-Seiries 2.2GHz / Intel® Core™ i3 2.2GHz
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: AMD Radeon™ R7 240 / NVIDIA® GeForce® GT 730
DirectX: Version 11
ストレージ: 5 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX Compatible Sound Card
追記事項: OpenGL 3.3 or higher

推奨:

OS: Windows® 7 SP1 / 8.1 / 10
プロセッサー: AMD A8-Series 3.1GHz / Intel® Core™ i5 2.8GHz
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: AMD Radeon™ RX 470 / NVIDIA® GeForce® GTX 960
DirectX: Version 11
ストレージ: 5 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX Compatible Sound Card
追記事項: OpenGL 3.3 or higher

引用:https://store.steampowered.com/app/1026680?snr=1_41_4__42

FINAL FANTASY VIII – REMASTEREDの動作検証に使用したPC

Pecoモデル1
CPU:intel Xeon W3690(6Core12Tread)
Mem:DDR3-12GB
Storage:SSD480GB+HDD1TB
GPU:GTX1060-6GB(PL100%)
Sound board:Sound Blaster 5.1 VX
OS:Windows 7 pro 64bit
Monitor:LG ULTRAWIDE 2560:1080

Pecoモデル2
CPU:intel Xeon W5590(4Core8Tread)
Mem:DDR3-12GB
Storage:SSD480GB+HDD500GB*2
GPU:基本的にはGTX1060-6GBが基準値としています。

(検証時は立ち膝にマウスとキーボードにつかまって無音でプレイしております。)

検証機及びその他のゲーム動作検証についてはこちらから

FINAL FANTASY VIII – REMASTEREDの動作検証

【Xeon W3690+GTX1060-6GB】

 

 

 

ビデオカードの性能比に関しては下記の数値を参考にしてください。

i9-9900K+16GB(FF14紅蓮のリベレーターベンチマークFHD+最高品質)

GPU i9-9900K
GTX660 4949
GTX670 6689
GTX1050Ti 7731
GTX770 7756
GTX1650 9328
GTX970 11109
GTX780Ti 11781
GTX980 12432
GTX690 12612
GTX1060 13104
GTX1660 13529
GTX1660Ti 15229
GTX1070 16115
GTX980Ti 16731
GTX1070Ti 17199
RTX2060 17325
GTX1080 17976
RTX2070 18255
GTX1080Ti 19792
RTX2080 20059
RTX2080Ti 21223

適用させているドライバやベンチ回数、メーカーによって値は若干+-変動します。

FINAL FANTASY VIII – REMASTEREDのゲームプレイレビュー

 

ゲームシステムの特徴として、

太古より受け継がれる「魔女の力」が存在する世界。 軍事大国ガルバディアが、魔女イデアと手を組み平和を脅かそうとしていた。 特殊部隊SeeDの一員であるスコールは、仲間やレジスタンスであるリノアとともに、 魔女イデアとの戦いの渦へと巻き込まれてゆく――。 本作は『FINAL FANTASY VIII for PC』のリマスター作品です。 ゲーム中に切り替え可能な便利機能も搭載。 バトル強化(HP/ATB/特殊技) 3倍速 バトルエンカウントなし 全てのアイテム/アビリティを入手 G.F.レベル/ギル/魔法を上限値に 全ての特殊技/カードを入手 その他システム設定も細かにカスタマイズ可能です。

ゲームコンテンツとしては、

なんといっても一番の魅力はキャラグラフィックの改善ではないでしょうか。

当時の私にはFF8のムービーですら高画質で感動していましたが、今から初プレイするユーザーには少し画質が汚いと感じてしまいそうですが、本作品でキャラグラフィックがかなり高画質になり、スコールのメイクがノクティスの様な感じに仕上がっていますね。

当時のキャラメイキングの印象からは生徒だけどキザすぎていい意味で大人のように老けているなと感じていましたが、本来はこのくらい若かったのですね。

引用:https://www.jp.square-enix.com/ffviii/overview/

初期をクリアしたことのあるプレイヤーのためにも、すべてのアイテム・能力・GF・ギル・LB・カードなど裏技の様な全開放システムはもちろんバトルアシストではATBゲージがマックスになることで常にエンドオブハートを連発出来るようになっているようです。

FF8の面白い点としてRPGではレベルをマックスまで上げればボスをかんたんに倒せるのが一般的ですが、FF8は自分のレベルに応じて敵のレベルも上がっていきます。

ですのでレベル1はなかなか難しいですが、初期レベルで全クリをするというのも当時ではかなり流行った遊び方の1つです。

今回はエンカウントなしも設定できるようなので初期レベル状態でクリアも容易になってくるのではないかと思います。

コヨコヨは高画質になるとどのくらい可愛くなっているのか楽しみですね。

アルティミシア戦ではディスクを読み込まないバグが発生してしまいラスボス戦のみで3時間もかかったのは今でも思い出です。

 

是非この機会に、FINAL FANTASY VIII – REMASTERED 遊んでみては如何でしょうか?

▶目の疲れは明日に向けてしっかり休息するようにしましょう。

紹介させていただいている各ゲームのサービス料金、システム構成、その他商品ページURL内に記載されている内容を基に一部引用させていただいておりますが、本記事の投稿した内容と異なる場合や更新されている場合が御座います。
本記事に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも効果を保証するものではございません。
プレイ、またはご購入前に一度ご自分で本商品のURLより正確な情報をお知りになられた上でご購入願います。
基本プレイが無料の場合でも、ゲーム内で課金アイテムが販売されている場合にはその限りではありません。
サイト上に掲載される画像や動画、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各原著作者その他の権利者に帰属します。