Alliance of Valiant Arms【pmang】動作検証と推奨スペック

今回紹介するゲームタイトルは、Alliance of Valiant Arms【pmang】の動作検証になります。

Alliance of Valiant Arms【pmang】は、 2007年にリリースされています。

ジャンルはFPSとなっています。

基本プレイは無料となっています。

プラットフォームは、Microsoft Windowsより展開されています。

Alliance of Valiant Arms(AVA)の要求スペック(システム要件)

スペック要件は現段階でのサイトコンテンツ内より公開されている情報になります。

最低:

OS Microsoft Windows 7 以上
CPU Intel Core2 Duo 以上
メモリー 2GB以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce 9800 GT以上
または上記と同等のグラフィックボード
ハードディスクの空き容量 20GB以上
Direct X Direct X 9.0c以上

推奨:

OS Microsoft Windows 7 以上 Microsoft Windows 7 以上
CPU  Intel Core i7 以上
メモリー 4GB以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTS 450以上
または上記と同等以上のグラフィックボード グラフィックボード
ハードディスクの空き容量 20GB以上
Direct X Direct X 9.0c以上

※OSのバージョンは最新のものをご利用ください。

※上記環境は、「Alliance of Valiant Arms」を起動させる為に必要な環境です。
お客様のPCまたは通信環境により、必ずしも快適な動作をお約束するものではございません。

※モバイル端末機器の「テザリング機能」による通信環境では、正しくゲームが動作しない場合がございます。

※Microsoft Windows 8以降のOS環境で「Alliance of Valiant Arms」の起動が
可能であることの確認が行えておりますが、お客様のPC構成や回線の通信状態、
PC内のアプリケーションのご使用状況によりましては、快適な挙動が得られない場合がございます。

※Microsoft Windows 10につきましては、ご注意点を公式サイトでご案内しておりますのでご確認ください。
[公式サイト告知URL]http://ava.pmang.jp/new_notices/2832?kind_index=6

引用:https://ava.pmang.jp/pages/member/gameinfo/download_spec

Alliance of Valiant Arms(AVA)の動作検証に使用したPC

検証機2
CPU:intel Xeon W5590(4Core8Tread)
Mem:DDR3-12GB
Storage:SSD480GB+HDD1TB
GPU:GTX1060-6GB(PL100%)
Sound board:onboard
OS:Windows 10 pro 64bit
Monitor: acer 1920:1080

検証時は立ち膝にマウスとキーボードにつかまって無音でプレイしております。

Alliance of Valiant Arms(AVA)の動作検証

【Xeon W5590+GTX670】2016/11/21

【Xeon W5590+GTX1060-6GB】

CPU37%,GPU40,メインメモリ5GB程度の使用割合でゲームプレイ中はFHD+最高画質の設定で60FPSを快適に維持することが可能でした。

ということで、

皆さんのパソコンは恐らく検証機よりも高いスペックだと思われるので、GTX1060-6GB以下の性能でも十分に60FPSを維持することは可能ではないかと考えられます。

ビデオメモリの使用率が1GB以下だったのでもしかしたら2GB~4GBのグラボでも対応できると予測すればGTX1050Tiであれば余裕をもって快適にプレイできるのではないかと思われます。

GTX670.680.690.770.780.780Ti.960.970.1050Ti等のカードを搭載している場合でも快適にプレイが出来るかもしれません。

今からカードを買い換えるのであれば予算にもよりますが、低予算で高性能であればGTX1660Tiを、RTXの性能を他のゲームでも試す予定の方はRTX2060を買うのがいいのではないかと思います。

Alliance of Valiant Arms(AVA)のゲームプレイレビュー

シングルプレイから、クランプレイまで大会に向けた本格的なゲームプレイが可能となっています。

言語は日本語をサポートしているので戸惑うことは無いかもしれませんが、基本的にFPSのインターフェイスはどれも同じようなものなので、WASDShiftダッシュスペースジャンプで何とかやり切りましょう。

日本語に飽きたら言語をロシア語に変えるとまた違った空耳で楽しむことが可能です。

大体の方が通るであろうFPSの定番ゲームではないでしょうか、私がゲーム三昧の頃も他のプレイヤーが萎えた際やメンテナンス時にこぞってAVAへ行っているのをよく聞いたことがあります。

私も実際に結構やりこんだのですが銃を使うFPSやTPS系のゲームは本当に苦手中の苦手でひよこ同士の本当に初心者同士であれば私のようなPSでもtue-が出来るのですが、ひよこを卒業したらもう戦場です、ちょっと顔だしただけでHSです。

どこから打たれたのかも分からないまま私は息を引き取ります。私のPSが低いのもありますが結構ゲーム内のユーザーがやりこんでいる方が多いのでそういった方と当たってばかりだと正直サブゲーで楽しむ私としては萎えてしまい駄目でした。

AVAで一番好きな戦場は対AIの爆破ミッションです、このミッションは敵が全員AIなので私一人でも殲滅することが可能なくらい弱く仕上げてくれています。特にジョージ・パットンさんの名前が印象深く今回の動作検証時にも存命していたので嬉しかったです。

AI爆破は、ペアでも鍵をかけてプレイすることが出来るので攻略しがいがあり、とても楽しいのですがやり込みすぎて当時のマップの少なさから飽きてしまい終わりを告げてしまいましたが、今回の検証時には新マップが追加されていたようだったのでまだまだやり甲斐はありそうですね。本命はPVPなんでしょうが・・・

もう1つAIでCo-opプレイがあるのですが、こちらはソロでもクリアできますがかなり敵が強くて予習復習と安置に行く動きが出来るようにならないと全部クリアすることが出来ないので結構難しいです。

以上FPS雑魚プレイヤーが紹介するAVAでした。

是非この機会に、Alliance of Valiant Arms【pmang】遊んでみては如何でしょうか?

https://ava.pmang.jp/

 

▶戦争で死んだ兵士のこと

紹介させていただいている各ゲームのサービス料金、システム構成、その他商品ページURL内に記載されている内容を基に一部引用させていただいておりますが本記事の投稿した内容と異なる場合や更新されている場合が御座います。

プレイ、またはご購入前に一度ご自分で本商品のURLより正確な情報をお知りになられた上でご購入願います。

基本プレイが無料の場合でも、ゲーム内で課金アイテムが販売されている場合にはその限りではありません。

サイト上に掲載される画像や動画、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各原著作者その他の権利者に帰属します。