Peco+Life > ゲーム > A story about my uncle(Steam)動作検証と推奨スペック

公開日:2019/1/14

 

今回紹介するゲームタイトルは、A story about my uncle(Steam)になります。

2019/01/14時点で現在イベントを実施しているので、期間中無料で永久有効化が可能になっています。

無料ギブアウェイ- 数量 限定 – 2019年1月14日午前10時(PT)まで(なくなり次第終了)

 

システム要件

最低:
OS: Windows XP (SP3), Windows Vista (SP2), Windows 7, Windows 8
プロセッサー: Intel Core 2 Duo, AMD Athlon X2, or equal at 1.6GHz or better
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: DirectX 9.0c-compatible, SM 3.0-compatible
DirectX: Version 9.0c
ストレージ: 2 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX 9.0c-compatible, 16-bit
推奨:
OS: Windows 7 or 8
プロセッサー: QuadCore 2.0 GHz+
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: DirectX 9.0c-compatible, SM 3.0-compatible, 1024MB VRAM+
DirectX: Version 9.0c
ストレージ: 2 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX 9.0c-compatible, 16-bit

出典:Steam(https://store.steampowered.com/app/2)

 

動作検証に使用したPC

CPU:intel Xeon W3690(6Core12Tread)

Mem:DDR3-12GB

Storage:SSD240GB+HDD1TB

GPU:GTX1060-6GB(PL90%)

Sound board:Sound Blaster 5.1 VX

要求スペックとしてはCPU/GPU共に高い性能を求められているゲームではないため、古い型番のカードやCPUであっても快適に動く可能性が非常に高いです。

ビデオメモリを1GB以上を推奨していることからも恐らくGTSシリーズでも動くのではないかと思われます。

 

ゲームを実際にプレイしてみた感想(初見勉強0短時間プレイの主観的な感想になります)

言語は日本語に対応していないため英語でプレイすることになると思いますが、基本操作はWASDなので英語が分からなくても取り敢えずダッシュしてジャンプして落ちないようにゴールを目指して走っていくゲームと考えていただけたらと思います。

娘が寝れないのでアドベンチャーの希望もあり、お父さんは自分と叔父の話をしてあげることに・・・

夢の中で叔父を探す旅に出るわけですが、叔父に会うための道のりはとても困難で、落ちないように進まなければなりません。

WASDとShift クリックが基本的な操作のシンプルな操作方法ですが、オブジェクトを引き寄せたり、チャージジャンプなど様々なアクションで着地するにはなかなか難しいゲームです。

アクションの中にはスパイダーマンの様にビームをオブジェクトに貼り付けて、引き寄せたり飛んだりすることも可能です。

世界観は夢の中の幻想的な世界を走り回るので、プレイしながら回りを見渡して感心していると落ちていることしばしば・・・

全クリアをするにはそこまで時間がかからず3時間程度でクリアすることが出来ると思います。

単純なゲームですが、無料でゲットできる今に是非プレイをしてみてはいかがでしょうか?

アーカイブ