Cronous眠らない大陸クロノス【pmang】動作検証と推奨スペック

今回紹介するゲームタイトルは、Cronous眠らない大陸クロノスの動作検証になります。

Cronous眠らない大陸クロノスは、2003年10月27日にリリースされています。

ジャンルはMMORPGとなっています。

基本プレイは現在無料となっています。

Cronous眠らない大陸クロノスの要求スペック(システム要件)

スペック要件は現段階でのサイトコンテンツ内より公開されている情報になります。

最低:

推奨:

『眠らない大陸クロノス』をプレイしていただく為にはお使いのパソコンが
以下の動作環境を満たしている必要があります。
プレイしていただく前に、必ず下記の動作環境をご確認下さいますようお願いいたします。

PCスペック表
必要動作環境 推奨動作環境
OS
日本語版 Microsoft Windows 7 /8 /8.1

※Apple Macintoshには対応しておりません
※Microsoft Windows 10に関しましては、
「眠らない大陸クロノス」の起動・動作が可能である事を確認しておりますが、
現在、動作保証という形には至っておりません。
CPU(プロセッサ)
Intel Pentium 4 1.5G 以上 Intel Core i-3 2.0Ghz / AMD Phenom II X4 以上
メモリ(RAM)
1GB以上 2GB以上
ハードディスク
5Gバイト以上の空き容量
グラフィックボード
GeForce FX 5800 / Radeon 9800 Pro 以上 GeForce 500 Series / Radeon HD 7850 以上
DirectX
DirectX 9.0c以上
通信速度
ADSL1.5Mbps以上の速度で、インターネット接続が常時可能な環境
※ご使用中であるグラフィックボードのアップデートを最新の状態に適用お願いいたします。
※上記環境を満たしていてもお客様の環境により動作しない場合がございます。
うまく動作できないときはクロノス連絡帳までお問い合わせ下さい。

※Microsoft Windows 98 / ME / 2000 / XP / Vista に関しましては、
「眠らない大陸クロノス」の起動・動作が可能であることを確認しておりますが、
Microsoft社のサポートが終了しております為、動作保証を行っておりません。

引用:https://secure.cronous.jp/member/download/spec.asp

Cronous眠らない大陸クロノスの動作検証に使用したPC

CPU:intel Xeon W3690(6Core12Tread)
Mem:DDR3-12GB
Storage:SSD480GB+HDD1TB
GPU:GTX1060-6GB(PL100%)
Sound board:Sound Blaster 5.1 VX
OS:Windows 7 pro 64bit
Monitor:LG ULTRAWIDE 2560:1080

検証時は立ち膝にマウスとキーボードにつかまって無音でプレイしております。

検証機及びその他のゲーム動作検証についてはこちらから

Cronous眠らない大陸クロノスの動作検証

【Xeon W5590+GTX1060-6GB】

【Xeon W3690+GTX1060-6GB】

Xeon W5590+GTX1060-6GBの構成にて検証をしていたのですが、クライアントが突然落ちたり、いつもどおりshadow playが配信途中に唐突に強制停止を食らってしまい動画が千切れてしまうため、別PCにて何とか撮影をした動画となりました。

動作環境としては検証機1,2ともに快適な動作となっていたため、どちらのスペックでも快適な動作が見込めるかと思います。

FHD+最高画質の設定でプレイをした際、60 FPSを維持することが出来ました。

クエ専の方であれば、少し下位のカードまたは、CPUの性能が高い場合にはGTX1050Ti程度のグラボでもFHD+最高画質で60FPSを安定させることが出来るかもしれません。

GTX1050Ti程度の性能を持つビデオカードは、およそGTX670.960あたりの型番になると思われます。

上記ビデオカードを持っている方であれば一度プレイをしてからビデオカードの新調を検討してみてからでも大丈夫だと思います。

但し、大規模の対人戦や大型のレイドバトル等に参加する場合はかなりFPSが下がってしまうのでこうしたコンテンツも最高画質でのプレイを視野に入れている方であればグラボの性能を2~3段階程度上位のものに変更したほうがいいかと思います。

恐らく皆さんが使用しているPCは検証スペックよりも高いと思いますので、

今からカードを買い換えるのであれば予算にもよりますが、低予算で高性能であればGTX1660Tiを、RTXの性能を他のゲームでも試す予定の方はRTX2060を買うのがいいのではないかと思います。

GVGや大型レイドを最高画質で快適にプレイしたい場合にはRTX2060より上位、RTX2070,2080,2080Tiの購入を視野に入れた方がいいかもしれません。

 

Cronous眠らない大陸クロノスのゲームプレイレビュー

マウスクリック操作で移動するタイプのゲームですので、ゲームをプレイしたことがある方であれば問題なく操作できるかと思います。

言語については、日本語をサポートしているため、言語が理由でクエスト進行に支障が出たりすることは無いと思います。

ゲームの世界観としては、どちらかと言えば洋風を感じる雰囲気のゲームとなっています。

ゲームシステムの特徴として、初心者の方でも冒険を簡単に進めることが出来るように初心者ギルドに加入することで、NPCより冒険に役立つアイテムを支給してもらう事が出来ます。

キャラクターのステータスは自分で選択して各項目へ割り振ることが可能になっています。

従来どおりに従ったステータス分配ではなく、自分のプレイスタイルに合わせたステータスを特化出来るのもこのゲームの特徴ではないかと思います。

 

是非この機会に Cronous眠らない大陸クロノス プレイしてみては如何でしょうか?

 

▶長時間のゲームをする方は一日一回飲むだけで大分私は違います。

紹介させていただいている各ゲームのサービス料金、システム構成、その他商品ページURL内に記載されている内容を基に一部引用させていただいておりますが、本記事の投稿した内容と異なる場合や更新されている場合が御座います。
本記事に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも効果を保証するものではございません。
プレイ、またはご購入前に一度ご自分で本商品のURLより正確な情報をお知りになられた上でご購入願います。
基本プレイが無料の場合でも、ゲーム内で課金アイテムが販売されている場合にはその限りではありません。
サイト上に掲載される画像や動画、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各原著作者その他の権利者に帰属します。